スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
マドリッド☆の夜景
- 2013/01/31(Thu) -
ロマンチックな マドリッドの夜☆


ホテルの窓からの景色です


IMG_1654.jpg 


IMG_1660.jpg 


空港に 向かう バスの中で


IMG_1662.jpg 


街角 話をしてる 人々 行き交う・・・・


向こうは 気がつかないんだろうな・・・・

でも 私は 知ってるよ この日に 見た景色


IMG_1663_20130131185901.jpg 


IMG_1666.jpg 


この日は とっても 寒くて

小雨が ぱらついていました


そして ミュヘンに向かう頃は みぞれに・・・・・・


まだまだ 写真ありますけど ここら辺で また


旅に出ますので~ノ また帰って きましたら


旅話も したいと思います
スポンサーサイト
この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(0) | ▲ top
スペイン☆あれこれ~Ⅱ
- 2013/01/28(Mon) -
スペインで 多く見かけるのは


特に バレンシァ地方

地中海沿いは  オレンジが いっぱい

成っています


IMG_1573.jpg 

特に かく家庭のお庭などに 植えてあり

美味しそうに 成っていました でも これは

ジュース用あんんだそうです


IMG_1622.jpg 


これは マサパンといわれる お菓子

で 作られた

後ろの お城です


日本で言う マジパンみたいな感じの物ですね

やたら 甘い記憶です


IMG_1623.jpg 


小脇に 新聞とパンを 抱えた
 


おしゃれな おじさまです


この近くに 小さな パン屋さんがあって

何人か パンを買い求めて いたみたいです


写真を みんなで 撮らせていただきました@^^@


とっても 明るくて いい感じの 人々が いっぱい


トレドの朝は 最高です
この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(0) | ▲ top
スペイン 雑記
- 2013/01/27(Sun) -
印象に 残る トレドのホテル


カルロス5世

こちらの レストランの 品の良い感じが

すごく素敵でした


IMG_1609.jpg 
こちらは バイキングで 好きな物を

もってきました^^)

ハム&チーズは 常にあります

IMG_1611.jpg


また 違うレストランでの

お肉料理 こちらは 

IMG_1599.jpg

実は 大変 日本人向けな 味で これは 美味しいと思いました



IMG_1600.jpg 



この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(0) | ▲ top
スペイン あれこれ☆
- 2013/01/26(Sat) -
スペイン あれこれ こぼれ写真です



IMG_1377.jpg



どこかの ホテルの可愛い洗面所



おしゃれで すっきり☆アンダルシアだったと思うけど



IMG_1379.jpg


激まずい 豆スープ



これ ほんと ダメダメ~@^^@



まず 味が無いんですね・・・・・






これが 朝食バイキング


IMG_1485.jpg


たっぷり あります いつでも ハムとチーズが いっぱい






どっかの バルで食べた物



微妙な 味で 苦手なのもありました^^;




IMG_1574.jpg



わりと いけてた 魚介スープ

IMG_1598.jpg

まだまだ あるので 少しづつ ご紹介 と 言うか





記念のアップです@^^@

この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(0) | ▲ top
帰国前日☆
- 2013/01/24(Thu) -
田舎町から うってかわり



大都会に!!


IMG_1641.jpg



おおきな ビルと 旧建物が 混合して 不思議だけど





綺麗な 街です


IMG_1657.jpg



この日は マドリッドでも 高級なホテル



ウサ・プリンサスに泊まりました



おおきな ホテルなので 内容も充実





ツアーの方たちが プラド美術館に行ってる間



近くのデパ巡りしていました



今回は オプションで プラドに行くのも 高いし



地下鉄で移動も めんどくさいので



ショップ巡りで 終わりました^^;



IMG_1644_20130124104342.jpg





大量な フルーツは すべて 量り売り



美味しそうだけど いっぱい食べられないし ホテルでも出されるので



特に 見てるだけ






驚く ほど 種類があるので



びっくり!!





見た事無いフルーツもいっぱい

IMG_1645.jpg




魚介も こちらでは 豊富


IMG_1646.jpg


ハム すごいです!!



吊るしてある ハムもあります



イベリコ豚ハム
IMG_1648.jpg


ありと あらゆる ハムがここにあります!!



こちらは 空港には 持って入れません



ちなみに トランクに入れても



お肉犬と言う 特殊な 犬が 嗅ぎわけて



すぐに 見つかり 罰金ですね@@)))







この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(0) | ▲ top
ラマンチャの風車を見る☆
- 2013/01/23(Wed) -
いよいよ~

風車のある 高台に

IMG_1587_20130123124957.jpg

来ました



見晴らしの良い 小高い丘に



ありました 風車



かなり



大きいので 驚いたり!!

IMG_1589.jpg







素晴らしい 眺めと



美しい 風車



この日は 風も無く 穏やかです



なんて 素的なんだろう



これ 本物なのね!!



日本の 遊園地とかのじゃなく



本物

IMG_1591.jpg




風を受けて 勢いよく 回る



風車 ほんとに 無風





ここで 飛ばされた 観光客が居たそうです



大風の日・・・・・


IMG_1590_20130123125110.jpg


ここから



眺める 田園風景



あ・・・・・ここに 来れた事に 感謝します



この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(0) | ▲ top
トレド★最終日
- 2013/01/22(Tue) -
IMG_1616.jpg
楽しい トレドの街から お別れの日



入ってきた 門に向かう地中



小さな 美術館があり



そこに お立ち寄り



IMG_1625.jpg






こじんまりとした 綺麗な 美術館




IMG_1615.jpg



バッグなど 売る お店も:あって



入りたい 心境にw




IMG_1617_20130122083007.jpg




トレドのシンボルですが お役所なんですね



と 言っても こちらでは 業務はいっさいしてないんですね


IMG_1621.jpg



階段から 降りて 門に向かうとき





大型犬を連れてる 女性に会いましたが


IMG_1633.jpg


もちろん 手綱はありません


それでも おとなしく 見向きもしないで 歩く


わんちゃんたちが 居て そんなシーンにも感動p^^q


海外は 多いですよね 追放して散歩


まぁ 日本のように 狭い所を


車が 勢いよく走ってないので 開放的なのかもしれないですね


IMG_1636.jpg







さようなら★また トレドに 来る時にも



この姿で 居てくれることを 願います



IMG_1638.jpg


この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(2) | ▲ top
トレドに泊まれて☆嬉しいなー
- 2013/01/21(Mon) -

この美しい街に 泊まれるので



もうワクワクでした



まるで 夢のような世界☆
IMG_1595.jpg


IMG_1606.jpg


ホテルの名も カストロ5世と 言う老舗っぽい感じのホテル



しかも世界遺産の ど真ん中に泊まる  これが かなり嬉しい


IMG_1602.jpg







ホテルの中は ちょっとした カウンターバーもあり



なかなか いい感じ






夕飯も済み 街中を ふらふらすることに


IMG_1603.jpg





カフェなどもあり






人も まばらです



すれ違う たびに 「オラ」と 言うと 見知らぬ人も



心安く「オラ」と 帰ってきて たまらなく感激


IMG_1605.jpg



またーバルを 発見



大勢の 人が 飲みながら



IMG_1607.jpg

お話していました



入りたいけど 夜なので お腹もいっぱい



だから 横目で 眺めつつ 通りました



スペイン全体に コンビニが 存在しないので



それも また新鮮^^)

IMG_1608.jpg




可愛い ショップが いっぱい☆



トレドだけ ずっと 滞在したい!!



何度も 思いました



いぁーむしろ 永住したいと思ったり
この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(0) | ▲ top
旧市街地☆トレドに泊まる
- 2013/01/20(Sun) -
ここら辺まで来ると



旅も半分くらいですね



ここは 日本で言う 京都のような



大変 美しい街です



もちろん 道路も狭くて



車同士は すれ違いさえできないみたいです



静かで 綺麗な街と言う 印象



こちらは ほとんど ツアーでは 泊まらないところですけど



今回は 特別な コースで ここに泊まることになりました


こちらも 世界遺産に指定されている 街並みです


IMG_1544.jpg


この日は 少し靄がかかっていて

どんよりした日でした




この街に入るために 門をくぐり



そして 市街地

IMG_1545.jpg





絵画にあるような



昔ながらの ヨローッパの 風景



IMG_1546.jpg 










長閑で 牧歌的な おとぎの 世界のようです



治安も悪くないし 一人で歩いても 危なくなさそうな



街並み すれ違う 人も わんちゃんの 散歩とか



日本のように お散歩する人も 居たりして



最高に この街が 好きになりました!!


IMG_1547.jpg 

IMG_1548.jpg 

IMG_1626.jpg 


IMG_1627.jpg 


IMG_1628.jpg 


IMG_1629.jpg 


IMG_1631.jpg
この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(2) | ▲ top
メスキータ☆続偏
- 2013/01/19(Sat) -
昨日に 続き メスキータ



この寺院は ほんと いろんな



宗教で形成されていて



幾たびも 小競り合いが あったと思われます

IMG_1565.jpg

イスラム



ユダヤ



キリスト

IMG_1566.jpg



その度に 大勢の命が 失われて・・・・



そんな 中で 今も変わらぬ 美しさを 見せています



IMG_1567_20130119183945.jpg






黄金で作られた 神の間



過酷な税金や 国家予算が 使われたのかな?と・・・・思う



IMG_1568.jpg


最大の イエス様の 部屋 あまりにも





凄過ぎて 言葉もございません・・・・・



すべて 大理石 黄金・・・・・


数千人が 礼拝できるようにと 作られたみたいです・・・・



私の 個人意見は 控えます^^;



IMG_1570.jpg




 網の目ような 路地が 広がり



いかにも いろいろ 人たちが 住んでいると思われます



IMG_1571_20130119184130.jpg


花の小怪(世界遺産) 言うけど////



ただ 狭いだけの路地です



窓辺べに 沢山の 花が植えられて



陽も当たらないで せめて



花でも 植えて 楽しんだのかな?って


思うと なんか切ない



IMG_1572.jpg




路地からでも 毎朝 拝めるように メスキータは見えます



昼間でも こんなに 薄暗くて なんだか当時は もっと 貧しい人が居て



この通りとか 物騒だったと 思う・・・・私意見^^;



友達と話してると





いきなり 手が出てきて



お金を くださいと 言います



彼女たちは スリ家業らしくて



添乗員さんの 話だと 財布を 見せると





仲間が 走ってきて 奪って逃走するみたいです



それと もう一人の女性は 赤ん坊を抱いていて



お金が 無いから と 哀願していますが





これも スリで 赤ん坊に 気をとられてる間に



すべて もっていかれるので



赤ん坊を 覗き込まない あやさないと



言ってました



隣で 日本語で言っても 彼女たちには 理解できないので



叫んでいました!!



見ると 路地のあちこちに



仲間と思われる 女たちが 7~8人居ました・・・・



メイクも ばっちりなので どう見ても



貧しい感じはしませんでしたけど



これ 一人とか2人なら 囲まれていたと思うと





ゾッとしましたΣ( ̄□ ̄lll)





                     コルドバでした ここに行かれる時は バッグは手で押さえて



                    抱えて それと 人の 多い所に 集団で

                    

                   居るのが いいと 思います
この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(0) | ▲ top
世界遺産を旅する☆
- 2013/01/18(Fri) -
イスラム キリスト ユダヤが 共存してる



建物 メスキータ



建物の中も いろんな素材で 形も



さまざま

IMG_1552.jpg






寺院の中は 美しい 大理石



IMG_1554_20130118190437.jpg




素晴らしい 彫刻に ため息




天井画




IMG_1555.jpg



こちらも 息を呑みしばし 見とれる 天井の細工



IMG_1556.jpg


こちらは 純金でできてる 像 かなりの大きさです



見上げるほどです


IMG_1561.jpg


そして キリストが 飾られてる 黄金の間に



IMG_1560.jpg 



IMG_1562.jpg 

IMG_1564.jpg

マリア像 すべて 金 なんだか・・・・ブルジョア的な きんきらの 象



莫大な 費用がかかってるんだろうな・・・・と また現実的な 私でした・・・
この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(0) | ▲ top
フラメンコ☆ 見る
- 2013/01/17(Thu) -
踊り子は 踊る前に かなりの



精神統一 が 必要みたいで



気を抜かない 緊張感



bcba088b_1358324191283.jpg


昔は ジプシーたちが



穴倉で暮らしていて そこで



唯一の楽しみが フラメンコだったそうです



やはり ここも 狭くて 洞窟みたいな 所でした それゆえに



見る側も かなりの 緊張がありました



bcba088b_1358323988890.jpg





トップ踊り子から~はじまり










そして ラストに向けて



踊りは 一そう 激しくなります


bcba088b_1358324208090.jpg




ヒールの 音が リズムになり



これだけで 音楽です





静けさの中に 響き渡ります



手拍子 拍手 フラッシュ撮影 禁止で





踊り子は 最高に 高まります



bcba088b_1358324259430.jpg 

bcba088b_1358324361677.jpg


bcba088b_1358324380044.jpg 


bcba088b_1358324398684.jpg

そして フィニッシュ☆最高の 踊りを 披露してくれました!



早いステップと 軽やかな 舞い



ありがと~~☆
この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(2) | ▲ top
アルハンブラ☆夏の宮殿
- 2013/01/16(Wed) -
bcba088b_1358261228688.jpg
幻想的で 美しく悲しい アルハンブラ宮殿の



続写真です









中庭の 小さな 噴水


bcba088b_1358261137627.jpg











王の夏の庭です



こちらに 夏場は 移動して ここで 避暑地として 暮らしていたみたいです


bcba088b_1358261284553.jpg





夏に 使う 屋敷として 水場が 大変 多いです






夕日が 眩しい オレンジ色です



たくさん 実ってるのは オレンジです☆



bcba088b_1358261351833.jpg

この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(0) | ▲ top
アルハンブラ☆宮殿
- 2013/01/15(Tue) -
美しい宮殿 世界遺産でもあります



ただし いまの季節 オフなので



ゆっくり見学できます



普段 見られない 所まで のんびり☆


IMG_1434.jpg 




IMG_1436.jpg





ここ城壁から 遠くの 景色が 見えます

IMG_1439.jpg 


IMG_1437.jpg 



IMG_1457.jpg

中庭 は ご覧のような 池になっており



静かな たたずまいが 美しいです


IMG_1459.jpg



中の 写真も撮れましたが



壁の文様が とても 綺麗です



大理石が ほとんど 使われて



王の間と 王妃の間など 目に見張るものがあります



こちらは 撮影OKなんですよ



IMG_1462.jpg


中庭 オレンジの木もたくさん植えられていました






城から眺める グラナダの街並み


IMG_1466.jpg




そして この時計台 ここには 17歳を 過ぎた 女子が 





こちらに 連れてこられて 生涯 外にも出ずに ここで 果てるんだそうです



この城自体が ハーレムで 12歳~17歳までの 女たちを 集めて



王の 下に かしずき 子供を生んだ者だけが 優遇され



埋めない 女たちは 17歳を迎えると 時計台に 移り住むのです



なんだか 切なくて そのときに



IMG_1470.jpg

いろいろ 悲しい秘話もあったのかな?って



想像すると まるで 大奥のような 快楽の場所



子孫繁栄と言うけど・・・・ ただの



王の快楽の場ではないのか・・・内心 むっとしました



それが 証拠に 中には サウナや スパのような



お風呂みたいな 遊戯場がたくさんあり



なんだか 夢が壊れた感じです







その時に 時計台で暮らした 悲しいと思われる 少女達に





捧ぐ・・・・



この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(0) | ▲ top
グラナダに到着☆
- 2013/01/14(Mon) -
こちらの 写真は コンパクトデジカメで


撮っているので かなり 画像が 荒いです



たどり着いたのは



グラナダ 世界遺産でお馴染みのアルハンブラ宮殿があります☆



とても 美しい街並みに 思わず感激


IMG_1417.jpg



いかにも ヨーロッパと言う 雰囲気です



まだ 落ち葉が あるので10月くらいの陽気かな?


IMG_1419.jpg




建物に感動しつつ 街歩き



ここは 長閑で 観光客が 歩いてもいても



そう 危険な感じはしないです

IMG_1420.jpg




この日の お昼です@^^@



今日は パエリアだそうです☆






こんな 感じです レストラン~♪

IMG_1423.jpg









よく 海老だの イカだの ムール貝が



乗っていますが それそうとうの お値段で


IMG_1426.jpg


こちらは 格安なので 刻んだ 海老とか タコでした^^;





パエリア 普通に30ユーロとか もっと高いです



日本円の3000円↑です



IMG_1424.jpg





サラダもついてるし ww 文句は言えません^^;



サラダと言えば ドレッシングは 無いのよね

だいたいオリーブ油と塩 又は フルーツビネガーなんだね


ヘルシーでいい感じ


そういえば 極端に 太ってる方は 居ないような

感じです@^^@



街は とても 静かです



IMG_1425.jpg




綺麗な 公園もあり





のんびり 過ごすのには 最高です

IMG_1429.jpg 



IMG_1430.jpg 



IMG_1432.jpg
この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(2) | ▲ top
アンダルシアに向けて~☆
- 2013/01/13(Sun) -
さて~バルセロナ から どんどん



地中海の海岸通りを バスで走ります

車窓から 写真撮ってます@^^@

この地方は 500キロ以上 普通に 走って



隣町まで行くって感じです



いかに 広大な土地なんだと言う事で驚きです



IMG_1393.jpg 




bcba088b_1358063434915.jpg

白い壁と オレンジ色の屋根で いかにも



この地方だって いう感じです



IMG_1401.jpg




乾燥してる土地は 雑木林も無く



だいたい こんな感じで 広がっています






こちらに 見える 桜に良く 似た低木が オリーブの木です



この乾燥地帯が オリーブにとって最高に栽培に適した 土らしいです

IMG_1533.jpg




ほとんど こんな感じで どこまでも広がっています



これは まだ 植えられたばかりかもしれませんね






途中 トイレ休憩で お立ち寄りの 売店



こちらでは アーモンドヌガーのお菓子が 売られていて



唯一 美味しいお菓子だと 思います



蜂蜜などで 固められた アーモンドのお菓子です

IMG_1387.jpg




4個で1個おまけ~美味しいぬがーーって



商売っ気のある 店員さん たどたどしい 日本語と よくわからない



意味不明な 歌を歌ってて 笑えたww
IMG_1389.jpg


ただ このお菓子が クリスマス用だと後で知りました


こちらでは クリスマスは1月5日なんですね


なので まだまだ 飾りがいっぱいでした☆


東方から 賢者が プレゼントを持って降り立つ日が


1月5日 街が とっても にぎわっていました




4時間くらい 走り やっと街らしい所に



たどり着きました



綺麗な お家がいっぱい






空も建物も とても鮮やか!


IMG_1415.jpg 

                                       まだまだ続きます@^^@☆
この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(0) | ▲ top
それでも恋するバルセロナで おなじみ★
- 2013/01/12(Sat) -
えっと 本日は 映画でも おなじみの

バルセロナ フランクフルトから

さらに 乗り継ぎ便で2時間50分くらいで

バルセロナに やっと到着

合計15時間の 空の旅です@^^@

体力無いと あきまへんです

のご案内 です~~~☆

IMG_1340.jpg



ホテルの 朝食は だいたい こんな感じが多いです



ビュッフェスタイル☆ハムとチーズは めちゃ 美味しい~



パンですけど クロワッサンが 甘かった・・・



手前の ビスケットみたいなのは パンだけど固くて甘くないのが特徴だったりw



朝から お菓子みたいなの ガンガン食べるんだけど

これが 甘くないから 不思議

IMG_1344.jpg




街並み 朝なので とっても 静かです



だいたい 動き出すのが 10時くらいかな?



まぁー8時だと まだ真っ暗ですし



IMG_1358.jpg





すっかり TVで おなじみの サグラダファミリアです☆



写真のとおり なんか絵葉書みたいです 



クレーンが 見えて 不思議な感じ^^;


2025年ころ 完成みたいだそうです


近代の建築の速さで コンクリートで 作ってしまうそうです





この周囲の 感じです




IMG_1359.jpg


イエス様と マリア様の四季や 星座などが


物語のように 彫刻されてい 大変 美しいです


あちこちに イエス様の 物語が 描かれています


塔の中です ステンドガラスも 年々 凝っていくみたいで



来年も また 新しく追加されるみたい



IMG_1360.jpg





祭壇 こちらに



ローマ法王が来られたそうですよ



この内部も写真OKなので



どんどん 撮ってくださいみたいですw



この柱ですけど 椰子の木がモデルなんだそうです



一部は撮影 ダメみたいですけど^^)



IMG_1363.jpg


アントニオ・ガウディの建築物の 模型です



さかさまにして 作っていくという 技法



なので あの形は 納得ですw



IMG_1365.jpg


これほど 有名な 建築家 最後は 悲惨で



ありあまる お金があるのに ボロボロの服装で



ホームレスのように 街を徘徊して 薄汚れた 老人になり



電車にひかれて亡くなってしまったそうです



ガウディは いったい 何を求めていたのでしょうか?



って ぼんやり 考えてしまいました








グエル公園の 広場



IMG_1351.jpg


砂埃が 舞い 変わった 文様のタイルで いろいろな 絵が描かれています



この下に あの有名な トカゲの彫刻がありますが



大変危険で 数日前に カメラに夢中で



スリに パスポートを 持っていかれたそうです



パスポートは 高額取引されるみたいで☆



どきどきだねp^^q



今回は バルセロナの朝でした☆





                               また~明日に 続きます★
この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(2) | ▲ top
スペインにいってきました~@^^@
- 2013/01/10(Thu) -
旅は 楽しく

今回も スペインまでの 楽しい旅話の完成ですww

成田 空港から 北ウイングに 行き

そこから フランクフルト乗り継ぎ便です

11時間 ANAの旅

サービスは 最高ですねp^^q

ただ 最近 いろいろ トラブルが 起きてるみたいなので

ちょっと 気になる ところですけど


IMG_1330.jpg 

この日も めちゃ 晴れ


IMG_1331.jpg

いきなり パエリアですかぃww


まぁ 味は 日本人向けで GOODです


IMG_1332.jpg 


うーーん 2回目の お食事w これは イタリアかいな?w


IMG_1333.jpg 


こんな 感じで フランクフルトに~途中 ロシアの上空などなど 通りまして


寝られると 思いきや これが 時差の関係で 眠れません;;

やっと 寝たと思ったら 3時間くらい・・・・

そして フランクフルトに 着き 4時間も拘束


ここで 乗り継ぎ便の手続きの 時間やらなんやら

IMG_1335.jpg 

もう お腹も空きましたので


売店で お水など 買いました


高い!!

まぁーしかたない 持ち込めないので・・・・


悔しいから ありがとう!!って 言う 言葉をしっかり


教えてきました@^^@w


以後 誰が 来ても 「ありがとう~」


って 言うので クスクス笑いました

IMG_1336.jpg 

そして カフェに 行き こんな 感じの

お夜食をw

美味しいけど ここで すでに20ユーロ 使っていました (つд⊂)ゴシゴシ


さてと 帰ろうとしたとたん 段差にけつまずいて


バタ!!っと 派手な アクション


近くで 本を読んでた ドイツ人らしい男性が 手をたたきながら


笑い転げるので

こっちも ジョークで返そうと

「エクスキューズミ」と 英語で たぶん?通じてないかもだけど

笑いながら 退散しました 内心 恥かしいですけどね・・・・


と まぁー こんな 感じで いきなり お笑い道中になりました^^;


    明日に 続きます~ノ



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(4) | ▲ top
あけまして☆おめでとうございます
- 2013/01/01(Tue) -
PICT0024.jpg
新春のお喜び 申しあげます@^^@

今年も スナップ写真やら ドール写真やら


時には 旅 時には 食べ物だったりと

趣味の写真や お話をしていきたいと思います

どうぞよろしくお願いします


この記事のURL | 毎日写真撮ったりしてる~^^) | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。